忍者ブログ

イタリア語検定2級への道

3回落ちて、2006年・4回目にとうとう取得できた イタリア語検定2級。 2007年秋イタリア語学校の奨学生として、会社の休みをもらい、ミラノに1ヶ月留学。 その後、ちょっとした燃えつき症候群になるものの、仕事に使うなら英語も必要ということで、 しばしTOEICの勉強をしていました。 2009年3月に受けた結果は、780点。 残念ながら目標の800点に届かず。 TOEICのおかげか否かは不明なものの、2009年念願の正社員で働き始め、語学とは遠ざかるばかりの毎日。 イタリア語への情熱が再び燃え上がる火はくるのか!?

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日3月25日に更新した Odissea の単語の解説です。

(1)la tribolazione 災い・試練・苦難
(2)recarsi 行く・赴く
(3)sollesitare 催促する
(4)da parte di ~のために
(5)il trono 玉座
(6)mediante 前置詞:~の力をかりて
(7)convocare 召集する・召喚する
(8)rimproverare 叱る・とがめる
(9)i proci (辞書にはナシ)先生いわく、一つの部族の名前
(10)la cupidigia 貪欲さ
(11)la ingerenza 参画・干渉
(12)il pretendente 志望者
(13)il sudario 死者の顔にかける布
(14)disfare ほどく
(15)togliere di mezzo 暗殺する
(16)l'araldo 使者・伝令
(17)complottare 陰謀を企てる
(18)ingiungere 厳命する・通告する
(19)adirato 怒った
(20)concedere 施す・(好意で)与える
(21)la imbarcazione 小船
(22)la zattera いかだ
(23)i viveri 食糧
(24)scatenare 突発させる
(25)annegare 溺死させる
(26)d'intensita' 強烈さ
(27)spezzarsi 粉々になる
(28)tramortito 気絶する
(29)venire spinto (受)押される
(30)lo scoglio 岩・暗礁

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

ちょっと気になったんですが、こちらの辞書では

http://www.garzantilinguistica.it/

パッと見は proco = pretendente となってますけど、部族名的なニュアンスもあるんでしょうか?

なんか細かくてすみません。

電子辞書

紹介してもらったサイトはどう使うか分からなかったのですが、先日購入したという電子辞書で調べたら、il procoでありました!
(文)主張者、求婚者とくに、ギリシャ神話の中で使われでいる言葉として、載っていました!

ありがとうございます!おかげで確認できました~なかなか更新できませんが、これからもよろしくお願いしま~す。
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Camminina
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
イタリア語
自己紹介:
埼玉県在住。4度目の挑戦にして2006年12月、晴れてイタリア語検定2級に合格。
2007年2月、イタリアでの4週間授業料免除の奨学生に志願・通過!
10年目にしてやっと実り始めたイタリア語ライフ。
その後、TOEIC受験を経て貿易関連の会社に転職。
語学から、少し離れた生活を送っています。
好きなもの:たくさん
嫌いなもの:パイナップル、魚の目
興味津々なもの:建築、英語、スピリチュアル

バーコード
ブログ内検索

カウンター

Copyright ©  -- イタリア語検定2級への道 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ